ブラジル国アマゾンに、SwEの看板が設置されました!

0

Posted by toru tsudani | Posted in SwEよりお知らせ, SwEコラム, SwEスタッフBlog, 南米アマゾンでの植林活動, 日記, 活動報告 | Posted on 01-05-2017

こんにちは!都谷享です。

今日は嬉しい報告がアマゾンから届きました!

かねてよりご要望が多かった〈ブラジルアマゾンに看板を立ててほしい!〉という願いがとうとう叶いました!!

SwE様_看板のみ

この看板にはポルトガル語で、

【~アグロフォレストリー苗床~】

この苗床はSession with Earthさまのご協力により建てられました。

HANDS

と記入されております。 HANDSというのは、ブラジル国マニコレ市にてアグロフォレストリーの手法を用いて現地住民の食生活と森林の再生を行っている、日本のNPO法人です。

http://www.hands.or.jp/

SwE様1r

(現地マネージャーの定森さんとマホガニー苗木)

アグロフォレストリーにより、持続可能な農業による農家の生活の安定と、森林の伐採をせずとも収入が得られるシステムが広がっています。 この苗畑では、カカオやアサイー、マホガニー、チークなど、約1万本の苗が直射日光や スコールから守られ、すくすくと元気に育っています。

 

私たちの音楽活動に必要な楽器製作に用いられる木材も、この農家の手により育っています。 来年3月ごろまでにこの中の苗を、近隣の農民の方にお配りし、農地に植え替えこの看板はマホガニーの木の近くに設置くださる予定です。

 

SwEの名前を冠してはいますが、この看板は日本各地のライブハウスで募金活動にご協力くださった皆様のご助力によるものです。 地球の反対側であるアマゾンに私たちの名前が残ることとなったのも、皆様のご協力なしでは不可能でした。 本当に、ありがとうございました!!!

 

これからも、SESSION with EARTHは様々な形で支援体制を整えてまいります。 今後ともSESSION with EARTHと現地農家を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

SESSION with EARTH代表 都谷享

SESSION with EARTHが描く未来

0

Posted by toru tsudani | Posted in SwEよりお知らせ, SwEコラム, SwEスタッフBlog, 日記, 活動報告 | Posted on 25-04-2017

とーるです!先ほど、
兵庫県丹波市 豪雨災害復興ボランティアより帰ってきました!
そちらの報告は後ほどいたします!

僕が丹波へ行っている間に、SwE副理事長suzucoがSwEについて熱く語ってくれました。
長文となりますが、ぜひ最後まで読んでください‼︎

 

SESSION with EARTH suzucoより

私達NPO法人SESSIONwithEARTH(通称SwE)はミュージシャンを中心とした音楽愛好家による環境保護支援団体です。ただただ音楽を愛する若者たちが音楽に必要不可欠な楽器の製作に使われる木材の絶滅危機の事実を知り、それを食い止め未来の音楽シーンを守りたい一心で、これまで主にチャリティライブなどを通じた支援金の募金活動を行ってまいりました。
そしてそれをきっかけにより多くの環境問題に対する意識を深めその深刻さを知るとともに、”森をつくる農業”と呼ばれるアグロフォレストリーという新たな農法を知り、その認知度をあげるためのアプローチも行なってまいりました。
しかし、やはりその未来の明るい合理的モデルが世界中で確立されるには、まだまだ環境保護よりも目先の利益を追いかけなければならない厳しい現実が横たわっており、海外ではそれによる違法伐採などが後を絶たないのも事実です。そうしなければ生活が守れない、ということです。


こうしている今も、違法伐採や大規模開発などによって世界中で1分間に東京ドーム3個分の森が消えています。
このままでは世界から緑がなくなるのももはや時間の問題です。

環境保護とか自然とか、現代人の私達は簡単に話題にしたりしていますが、どれだけの人がその本当の深刻さに思いを馳せながらその言葉を口にしているでしょうか。どれだけの人がその本当の危機感を実感できているでしょうか。

「環境に優しく」

でもなんとなく「してやってる」気になりがちな気がします。
特に先進国に住む私たちにとってそれはまだ真の現実味を帯びていない。
当の私もそうでした、というか今もまだその問題に翻弄されることなく痛みを感じることなく生活しています。
ですが、想像してみてください。
この世界から森がなくなった姿を。
空気は澱み、自然の恵みである植物は次々と姿を消す。生態系のバランスは崩れ、野生動物は行き場を失くし、それを奪った人類と睨み合う殺伐とした混沌の世界です。

それを避けるために私たちに必要なこと、それは今更ながら自然を守り、再生しながらその恩恵を受けられる方法で自然と共存していくこと。
そのためには第一次産業である農業従事者の方々がきちんとそれぞれの生活を守れること、そして継続していけることが大前提となるのです。

そこで私達SwEは、森を再生させようと取り組んでいる世界中の農家から農作物を取り寄せ、音楽を聴きながら/演奏しながら食事の時間を楽しむことが、そのまま現地農家の農業収入となり、継続的な森林の保護と未来の音楽シーンを支えることに繋がるカフェ、「A.G.Rock Cafe(アグロック・カフェ)」を2015年7月、大阪市内につくろうと計画しています。
※A.G.Rockとは…アグリカルチャー(農業)+自由なアートという意味を込めています。

そこではミュージシャンにとどまらず誰もが自分自身を自由な方法で自由に表現し、自分達の世界がどれだけ可能性に満ちているかを感じ、それぞれの夢を実現していけるチカラをチャージできるような場所を作りたいと思っています。
そしてその時間を楽しむだけで、裏側に潜む大きな問題の緩和に一石を投じ、誰もが自然の再生に参加できるというシステムです。

環境保護とか自然破壊の問題も、本来難しく考えることではありません。私達が生まれ落ち、生きているこの地球のことですから。

これまで私達人類が知らず知らずのうちに切りとってきたものをもとの持ち主である地球に返し、ともに育める新たな時代を未来へ繋いでいきたいと強く感じています。

もし何かを感じたり、共感していただけるところがありましたら、ぜひこのページやNPO法人SESSION with EARTHに「いいね」をください!
どんなことでもかまいません、みなさんのご意見も教えてください!

そしてよければ下記のサイトから私達が挑戦中のプロジェクトも覗いてみてください!
よろしくお願いします。

[READY FOR/クラウドファンディング]
▶食事や音楽を通じて気軽に森林資源を守れるカフェを作りたい!
https://readyfor.jp/projects/SESSION-with-EARTH

長文最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!

アグロックカフェOPEN!!

0

Posted by toru tsudani | Posted in SwEよりお知らせ, SwEスタッフBlog, 活動報告 | Posted on 24-12-2015

2015年12月12日より、いよいよA.G.Rock Cafeがオープンしています!

私ツダニも店長とともに毎日奮闘しておりますが、アグロフォレストリー農法で栽培されたコーヒーがとても好評で嬉しくおもっております!

http://agrockcafe.com/  

 

そして、このコーヒー豆をAmazonでもご購入いただけるようになりましたので、当店へ来られない遠方の方にもこの【アグロックマウンテンコーヒー】がお楽しみいただけます!!

http://www.amazon.co.jp/dp/B019RL9TNQ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1450954313&sr=8-1

コーヒー豆はすべてこだわりの自家焙煎によるアグロックマウンテンコーヒー。400円でおかわり自由です。

その他ランチメニューにはアサイーラムカレーetc.. すべてコーヒー付き(おかわり自由)です。

大阪市北区へお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ♪

 

アグロックカフェ

〒530-0055

大阪市北区野崎町1-17

06-7502‐9496

http://agrockcafe.com/  

 

写真 2015-12-06 15 40 24 写真 2015-12-06 21 37 52

写真 2015-12-06 21 37 55 写真 2015-12-06 21 37 58 写真 2015-12-06 21 38 02 写真 2015-12-06 21 38 04 写真 2015-12-06 21 38 07 写真 2015-12-06 21 38 10 写真 2015-11-19 15 53 47

READYFORクラウドファンディングご支援のお願い

0

Posted by toru tsudani | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 31-07-2014

こんにちは!都谷 享です!
皆さまにお願いしたいことがあります!
いま、ギターやバイオリンなどの楽器製作に用いられる森林資源が世界的に減っており、
ジャングルに暮らす世界中の農家の方達と連携した、植林活動の取り組みが必要となっています。
私たちSESSION with EARTHは以下の3つを実現する為にライブカフェ&バーをつくります!
・世界の森林を守り/育てる
・未来の音楽シーンを支える
・熱帯雨林に住む現地農家の生活を安定させる
そこで、READYFORというクラウドファンディングサイトでカフェ開業のための資金の一部を
一口3,000円〜からのご寄付で負担くださるスポンサー様を募集しております。
上記URLリンクからプロジェクトページをご覧いただき、私たちの行うプロジェクトにご賛同いただければ、ご寄付いただけないでしょうか?
(引換券をご購入くださった方には、スポンサー募集期間が過ぎ金額が達成していれば、コーヒー豆やお食事招待券などの御礼品を送付させていただきます。)
もしご寄付が不可能である場合は、ご友人の方々や音楽が好きなお仲間に、
Facebook、TwitterなどSNSでシェアいただけるだけでも、私たちにとっては大きなチカラとなります。
1人でも多くの方々に問題を知っていただき、その解決策があるということをご理解いただきたいのです。
私たちの夢の実現・未来の音楽を担う子ども達に楽器という可能性を残す為にも、
どうぞご協力のほど宜しくお願い申し上げます!!
つだにとおる
CIMG0949
~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~
NPO法人SESSION with EARTH
代表理事 都谷 享
Tel: 090-7574-8507
Fax:050-3737-4900
〒663-8184
兵庫県西宮市鳴尾町3-7-15 502号
Mail: t-tsudani@s-w-e.jp
~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~

SwEのこれから

0

Posted by toru tsudani | Posted in SwEよりお知らせ, 日記 | Posted on 18-01-2014

SESSION with EARTHは、マホガニーだけを守る団体ではありません。楽器製作の材料となる木材を植えてくれるのは現地農家です。
CIMG0949
もちろん、アマゾン農家の生活が安定しなくては植樹も始まりません。SwEと提携する環境保護団体WRSでは、 植樹方法に”アグロフォレストリー”という方法を用いてマホガニーを植える技術指導をアマゾン現地にて行なっています。

ueru0

アグロフォレストリーとは、森をつくる農業。 マホガニーだけを植えていくのでは無く、地域特性を活かした果樹や野菜を植えていく事で、 さながら森のような農場をつくる、世界的にも注目されている農法です。

ueru1

ueru2

アマゾンの森林生態系を取り戻しながら、現地農家は果実や野菜を収穫する事が可能になるので、 これまでの主流であった焼畑や違法伐採を行わずに収入を得、またその土地に定住して暮らす事が可能となります。

私達SwEは、ミュージシャンの立場からそのアグロフォレストリーを支援しています。 普段ライブハウス等で皆様からいただいた寄付金は、 現地苗畑整備費用として、WRSを通しブラジル国パラ州トメアス農協CAMTAと連携したアグロフォレストリーを現地農家へ広める事業に役立たせていただいています。

IMG_0805

そうする事で、結果的に楽器製作の材料となるマホガニーも、現地農家の農場で力強く成長していきます。

CIMG0762

その中には50年の未来に、 楽器製作の材料に用いられるマホガニーもあるはずです。

寄付金による支援以外にも、このアグロフォレストリーの成果物を購入する事でも支援が可能です。

最近流行りのフルッタフルッタから購入できる”アサイー”もその一つです。
http://www.frutafruta.com/

as

明治製菓のアグロフォレストリーチョコにはこの農法で作られた”カカオ”が使用されています。 http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/agroforestry/

CIMG0638

日本からでもこういった商品を購入していく事が、現地農家の生活を安定させ、 未来の為の植樹を行う”余裕”に繋がります。

世界的にもアグロフォレストリーはまだまだ発展途上です。

SwEでは熱帯雨林減少の深刻さ、マホガニーという木材の知名度からブラジル国アマゾンの支援を行っていますが、 まだ第一歩に過ぎません。 マホガニー以外にも、沢山の樹木が絶滅の危機に瀕しています。

少し先の事になるかもしれませんが、 世界中のアグロフォレストリーを支援し、その中で楽器製作に用いられる木材を植栽し、成果物のフルーツをミュージシャンがPRするような、 持続可能な支援方法を確立する予定です。

世界中の農家と音楽家が繋がれば、沢山の可能性が見えてきます。

それを実現できるよう、今年から各方面へ協力を要請中です。 お手伝い下さる方が少しでも増えてほしいと思っております。

ぜひ、応援・シェアをよろしくお願いします!

直接のご連絡は、下記までお願い致します。

~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~
NPO法人SESSION with EARTH
代表理事 都谷 享
Tel: 090-7574-8507
Fax:050-3737-4900
〒663-8184
兵庫県西宮市鳴尾町3-7-15 502号
t-tsudani@s-w-e.jp
http://s-w-e.jp/
~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~

SESSION with EARTHは、マホガニーだけを守る団体ではありません。</p><br /><br /> <p>楽器製作の材料となる木材を植えてくれるのは現地農家です。</p><br /><br /> <p>もちろん、アマゾン農家の生活が安定しなくては植樹も始まりません。</p><br /><br /> <p>SwEと提携する環境保護団体WRSでは、<br /><br /><br /> 植樹方法に"アグロフォレストリー"という方法を用いてマホガニーを植える技術指導をアマゾン現地にて行なっています。</p><br /><br /> <p>アグロフォレストリーとは、森をつくる農業。<br /><br /><br /> マホガニーだけを植えていくのでは無く、地域特性を活かした果樹や野菜を植えていく事で、<br /><br /><br /> さながら森のような農場をつくる、世界的にも注目されている農法です。</p><br /><br /> <p>アマゾンの森林生態系を取り戻しながら、現地農家は果実や野菜を収穫する事が可能になるので、<br /><br /><br /> これまでの主流であった焼畑や違法伐採を行わずに収入を得、またその土地に定住して暮らす事が可能となります。</p><br /><br /> <p>私達SwEは、ミュージシャンの立場からそのアグロフォレストリーを支援しています。<br /><br /><br /> 普段ライブハウス等で皆様からいただいた寄付金は、<br /><br /><br /> 現地苗畑整備費用として、WRSを通しブラジル国パラ州トメアス農協CAMTAと連携したアグロフォレストリーを現地農家へ広める事業に役立たせていただいています。</p><br /><br /> <p>そうする事で、結果的に楽器製作の材料となるマホガニーも、現地農家の農場で力強く成長していきます。</p><br /><br /> <p>その中には50年の未来に、<br /><br /><br /> 楽器製作の材料に用いられるマホガニーもあるはずです。</p><br /><br /> <p>寄付金による支援以外にも、このアグロフォレストリーの成果物を購入する事でも支援が可能です。</p><br /><br /> <p>最近流行りのフルッタフルッタから購入できる"アサイー"もその一つです。<br /><br /><br /> http://www.frutafruta.com</p><br /><br /> <p>明治製菓のアグロフォレストリーチョコにはこの農法で作られた"カカオ"が使用されています。<br /><br /><br /> http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/agroforestry/</p><br /><br /> <p>日本からでもこういった商品を購入していく事が、現地農家の生活を安定させ、<br /><br /><br /> 未来の為の植樹を行う"余裕"に繋がります。</p><br /><br /> <p>世界的にもアグロフォレストリーはまだまだ発展途上です。</p><br /><br /> <p>SwEでは熱帯雨林減少の深刻さ、マホガニーという木材の知名度からブラジル国アマゾンの支援を行っていますが、<br /><br /><br /> まだ第一歩に過ぎません。<br /><br /><br /> マホガニー以外にも、沢山の樹木が絶滅の危機に瀕しています。</p><br /><br /> <p>少し先の事になるかもしれませんが、<br /><br /><br /> 世界中のアグロフォレストリーを支援し、その中で楽器製作に用いられる木材を植栽し、成果物のフルーツをミュージシャンがPRするような、<br /><br /><br /> 持続可能な支援方法を確立する予定です。</p><br /><br /> <p>世界中の農家と音楽家が繋がれば、沢山の可能性が見えてきます。</p><br /><br /> <p>それを実現できるよう、今年から各方面へ協力を要請中です。<br /><br /><br /> お手伝い下さる方が少しでも増えてほしいと思っております。</p><br /><br /> <p>ぜひ、応援・シェアをよろしくお願いします!</p><br /><br /> <p>直接のご連絡は、下記までお願い致します。</p><br /><br /> <p>~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~<br /><br /><br /> NPO法人SESSION with EARTH<br /><br /><br /> 代表理事 都谷 享<br /><br /><br /> Tel: 090-7574-8507<br /><br /><br /> Fax:050-3737-4900<br /><br /><br /> 〒663-8184<br /><br /><br /> 兵庫県西宮市鳴尾町3-7-15 502号<br /><br /><br /> t-tsudani@s-w-e.jp<br /><br /><br /> http://s-w-e.jp<br /><br /><br /> ~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~

重大発表!!

0

Posted by akira_SwE | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 07-08-2013

アキラです^^

今回は重大発表です!!

SESSION with EARTH(SwE)は8月27日~9月14日(日曜日と月曜日を除く)までの約二週間

なんと東京、渋谷にある国連大学にブースを出展いたします!!!

国連大学GEOC SwE紹介ページ↓ 

http://www.geoc.jp/event_seminar/multi/detail98

そして、8月31日にはプレゼンテーション及びコンサーを開催します!!

コンサートには、ゲストも登場します!!

皆さん、是非お越しください^^

国連大学GEOC アクセス↓

http://www.geoc.jp/access

写真↓

国連大学


出展場所(国連大学GEOC)


 

 

SwEミーティング

0

Posted by akira_SwE | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 23-07-2013

日焼けのヒリヒリ悶絶中のあきらです(笑)

更新が遅れてしまい日頃から応援いただいてる方々には申し訳ありません。

SwEは現在新しいメンバーを加え、改めて管理体制を整えております。


そんな絶賛進化中のSwEは本日、毎月一回のミーティングでした!

今回ミーティングでは具体的な話はまだ秘密ですが、新しい取り組みについて話し合われました(´ 3`)

ミーティングの様子↓


image



内容はまた後日になりますがこのblogからもご報告致します。

つまり、これからどんどんと新しい取り組みを発表しますよー!!ってことです(笑)

皆さんSwEのブログ楽しみにしててください\(^-^)/

以上夏満喫中のあきらでしたー(^∇^)

エコプロ!!

0

Posted by akira_SwE | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 10-12-2012

アキラです!!

寒いですね、僕の住んでる奈良では雪が降りましたw

ちょうど車で峠を攻めに行ってたので、死にそうになりました。トホホ

風邪やインフルさんには気をつけてくださいね^^

さて、東京ビックサイトにて毎年行われている日本最大の環境展示会、エコプロダクツ2012が開催されます!!

SESSION with EARTHも前回に引き続き参加します!!

期間は12月13日から15日(木曜日から土曜日)

今回は、前回よりもブースも広くなってます!!

代表トールちゃんも張り切って、もう現地にも行ってますww

参加無料なので、関東の方は、是非時間があったときひょっこりよってみてください^^

エコプロホームページ http://eco-pro.com/eco2012/

 

econoiseツアーファイナル!!

0

Posted by akira_SwE | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 09-08-2012

どーもアキラです^^

今回はライブの告知!!

我々SwE主催イベントにも出演していただいており、プライベートでも親交の深い、3ピースバンドeconoiseがツアーファイナルを行います!!

場所は江坂ミューズ

最新アルバムを引っさげ、ツアーの集大成を見せてくれるに違いない

僕もいきますよー^^/

募金箱もあるよー

皆さん是非、お越しください!!

8/10(Fri) @ESAKA MUSE

「ミミウチ vol.4 ~『Embody our times』Release tour FINAL~」

w) folca / コンビニマンションテクニカラー(岡山) / pechica / Co shu Nie/econoise

OPEN/START 18:00/18:30

ADV/¥2000 DOOR/¥2500 (1drink¥500)

チケットはこちら↓

econoise.music@gmail.com

【7/7(土)本町BIG JACK】予告!!

0

Posted by akira_SwE | Posted in SwEよりお知らせ | Posted on 13-06-2012

どーもアキラです^^

SwEから2つ告知です!!

7月7日

場所は本町にあるライブハウス、BIG JACK

そこで、SwE企画イベントを行います!!^^

 

今までSwEのイベントは色んなジャンルのバンドやシンガーソングライターに出演していただくものでした

しかーし!!

今回はテーマがあります!!

そのテーマはハードロック!!!

この日のためにまだ名前は明かすことができませんが、日本屈指、最強ギタリストを招いています!!

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=A_XrdbFrduk[/youtube]

SESSION with EARTH presents.
7/7@本町BIG JACK
【SESSION with JACK!! vol.1】
OPEN 17:00
START 18:00

チケット
一般:2000円
学生:1000円!!

今回は学生割引導入です!
詳細は近日公開いたしますので、皆さん楽しみに待っていてください^^

もうひとつ告知

前回のmusical forest#4に出演し、最高に場を盛り上げてくれたバンドeconoiseがレコ発ライブを行います!!

おめでとう!!

日時は6月15日

場所は北堀江club vijon

ここではマホガニー募金も行われます!!

ぜひ、皆さんも足をお運び下さい^^